オッチャンAnglerの釣り三昧

ホームグラウンドの山梨県北部の渓流で、ルアー&フライでアマゴ・イワナを釣り、 秋は静岡の海で夜な夜なスズキを狙う。            その他、いろいろ異魚種格闘技戦に挑むオッチャンのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

静岡迷走地図Ⅱ

11月5日      中潮
朝まづめ、平日なのにもう人がいる。
先週、静岡の釣具屋さんで「この辺りのアオリイカが調子いいよ。」
と聞いたので、期待に胸を膨らませて釣り開始。
IMGP0904.jpg
キャストして底まで沈めて3度シャクって、ラインスラッグを巻き取って・・・
「あれ?リールの調子がおかしい?巻く時、重いところがある?」

それでもダマシダマシ釣りを続けるが、どんどん重くなるし、釣れないし。
・・・とうとう巻けなくなったので、車に戻って修理する事にした。

一応、リールを分解できる工具は、常備しているのだ。
IMGP0910.jpg
原因はローター部のゴムが、伸びて引っ掛かっていたのだった。

伊豆半島の西の付け根辺りを南に下りながら、RUN&GUNするが、
イカの姿が見えない。

こりゃ、今日もボーズかな?と、あきらめ気味にキャストを繰り返すと、
シャクった後のフォールで”グンッ”と引っ張られた。

「アタッた!・・・これがイカのアタリか?」と、初アタリを喜んでる場合か?
結局、半泣き状態で昼まであちこち迷走したが、笑う事はできなかった。

夕まづめに再度、スズキに挑戦すべく、ホームセンターに向かった。
ウエーダーに水が滲みてくるが、濡れているのでボンドでは応急処置は出来ない。

じゃあ、どうするか?・・・腕まである薄手のゴム手袋を買って、右足に履くのだ。
その上からウエーダーを履く。  これで、しばらくは冷たいが、何とか濡れるのは防げる。
IMGP0913.jpg

最後の望みを掛けて、河口に立つと・・・濁りが取れてきてる。
「これはいけるかも?」と、気合を入れて釣り始めると、流れの横のたるみで
”グンッ!ゴンゴン・・・フッ・・・”     「だあああ~!またかよぉ~!」

気を取り直して釣り始めると、T氏から電話がかかってきた。
「どうも良くない・・・」という話をすると、彼は別の場所に入ると言った。

この時、もうわかっていた・・・俺には釣れない事は、既にわかっていた。
その後、T氏には釣れたかどうか聞いていない・・・って言うか、怖くて聞けなかった。

この2日で得たものは、釣りの経験と釣り場の情報。
失ったものは、3個のエギとルアー1個、それと・・・”自信”。





↓ ランキングに参加しています。 ポチッと押してください。
にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | シーバス釣り | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<雨の河口 | オッチャンAnglerの釣り三昧 | 静岡迷走地図Ⅰ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| オッチャンAnglerの釣り三昧 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。