オッチャンAnglerの釣り三昧

ホームグラウンドの山梨県北部の渓流で、ルアー&フライでアマゴ・イワナを釣り、 秋は静岡の海で夜な夜なスズキを狙う。            その他、いろいろ異魚種格闘技戦に挑むオッチャンのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

準備不足

12月13日       大潮

今年はスズキというクラスの魚をHGの河口で釣っていないので、かなりの覚悟を持って
仕事終わりに出かけた。

駐車場に着くと、ちょうど帰ってくる人に会った。    彼も山梨県在住でオレと同じ関西人。     
今日はフッコサイズと太刀魚しか釣れなかったが、ここで90upを獲っているツワモノである。

初対面だったが、同じ関西人ということで色々話しをして、いい情報も教えてもらった。
でも、名前を聞けなかった・・・ま、またここに来れば会えるかな?

河口に立つと、この間来た時とまた河口の形が変わっている。
かなり遠浅なので海に立ち込んで行くと、左足に冷たいものが走った。

「ゲッ!?ウエーダーに穴が開いてる!?」
足の甲の部分のゴムが薄くなっている所に穴が開いていたので、常備しているガムテープで
穴を塞いでみるが、波を被るくらいならいいが海に浸かると水圧で浸水してくる。

「先週はなんともなかったのに・・・ううう、これじゃあ思う様に釣りが出来ない・・・。(泣)」
仕方が無いので浅い所に立ち、ルアーを河口の流れに乗せて遠くへ送って攻める戦法に
変える。        かなり沖まで流した時、”ガッ!”と来た!

「よっしゃ~!って、・・・・あれ?太刀魚?」

IMGP3129.jpg
    
”F3太刀魚と、応急処置したウエーダー”

その後は同じパターンでもアタリはなく、濡れた左足が冷えてきたので退散・・・。


12月14日        大潮

朝まづめは前回釣行時にヒラメ(たぶん)をバラした浜に来てみたが、今日は前回とは違い
風無し、波無し、魚っ気無し・・・と、いう状態。     相変わらず、朝は寒い。

IMGP3136.jpg

とりあえずミノーを投げてみるが、アタリも無い。   まづめ時の、ベイトの波紋すらない。
日によってこんなに違うものか・・・と、ガックリ・・・。

うろうろ港などの様子を見ながらまた移動し、昼寝をした後、沼津の浜でエギング。

まだ明るいうちはそよ風程度で波っ気もなかったのに、陽が沈んでいくにつれて風が強くなり
波も高くなってきて、暗くなる頃には”強風・波高・はよ帰れ状態”になってきた・・・。

IMGP3141.jpg

このまま帰るのもなんか消化不良なので、漁港の様子を見に行った。
が、ここも同じ状態なので、あきらめて帰ろうと車に戻る時、sigegonさんに会った。

彼は今アジングにハマッているらしく、仕事帰りに様子を見に来たのだった。
久しぶりなので色々話しをしていると、風も収まってきたようなので竿を出すことにした。

オレも彼に付き合って、アジングをやってみる・・・アジングタックルも持ってきていたのだ。
しかし、肝心のジグヘッドが見あたらない・・・仕方が無いのでアジ針にガン玉をつけて
スプリットショットでやってみる。

久しぶりの細いラインと、ヘッドライトの電池が無くなってきているので暗くてやりづらい・・・。
sigegonさんはワームの尻尾を何度か切られていた。  最近釣れているカマスの仕業か?

オレも一度アタリがあったが、乗らなかった。      で、別の港に移動する。
すると、sigegonさんにカマスがヒット!  「いるいる!」と、にわかに活気付くが、続かない。

オレにはアタリも無いので、イカ狙いに変えてみる。
ちょうど干潮辺りの時間帯、潮にエギを流してみるがアタリも無い。

やがてsigegonさんは、「エギに潮が当たる時は釣れるで」と、言い残して帰って行った。
しばらくすると、雨がポツポツと降り出してきたので、オレも帰ろうかと「最後の1投」を投げた。

潮に泳がせながらフォールをさせていると、なんとなくエギが引かれる様な感じがした。
大きくシャクリ&合わせをしてみると、”ズンン・・・”と、乗った!

「よっしゃ~!最後の最後に来たでぇ~!メイクドラマやぁ~!」なんて言いながら寄せてくると
・・・けっこうデカイ!? 港なのでタモを準備しておいてよかった。

で、タモ入れをしようとするのだが、ライトが暗くて水面がよく見えない・・・!?
「あああ~、電池を換えて来るんやったぁ~!」・・・なんて、”後悔先に立たず”やな。

”プシュッ、プシュッ!”と、イカが墨を吐きながら抵抗する隙をついて、タモですくった。
「よし、入った!」そのままタモを上げてくる。   イカの重みを感じる・・・。

「獲った」と思った瞬間、”ドボン!・・・”    「うっそ~!?!?(泣)」
完全にタモに入ってなかったのか・・・「なにしてんねん!?オレのアホ~!」

思わず天を仰ぐ・・・頬を伝うのは、雨か涙か・・・。
それをきっかけに雨がひどくなってきたので、半泣き状態で帰路に着いた。




にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | エギング | コメント:10 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<今年最後の海 | オッチャンAnglerの釣り三昧 | 初めての浜でお祭り>>

この記事のコメント

私は山梨県在中で宇宙人です♪
ウェーダーも交換時期ですね!
日曜日だったら言ってくれれば買って
上げたのですが本日期限切れです…
竿納はボ!でも納得できるヒラメ海岸へ
行きますか!!
2012-12-18 Tue 18:29 | URL | 電気屋 #-[ 内容変更] | top↑
お疲れさまでした!
ここに気持ち玉があれば間違いなく「大笑い」をポチッと、です。すみません。。。イカがドボンで声を出して笑ってしまいました。浮かんだ情景があまりにコメディータッチ!!惜しいですが、イカを取らずに笑いをとる。。。ってことじゃないですよね。そういえば、私の場合、ヘッドランプの電池、交換したことありません。こういうこともあるってことで、そろそろー交換しといた方がいいのかなあ。
2012-12-18 Tue 19:43 | URL | みやざき #-[ 内容変更] | top↑
宇宙人さん、まいど~!

ウエーダーはゴム貼って、修理しました。
もう、3ヶ所目です・・・。
まだまだ使いますよ。(汗)
ヒラメ海岸、いいですね~。
なんとか1匹、釣りたいですね。
2012-12-18 Tue 20:37 | URL | オッチャンAngler #-[ 内容変更] | top↑
みやざきさん、まいど~!

いくら大阪人でも、話には必ず落ちが必要、
というわけではないんですが・・・ね。
ヘッドライトは、以前雨に濡れてから
自然放電するようになって、電池を抜き忘れると
1週間後は豆電球か?・・・って感じなんです。
2012-12-18 Tue 20:59 | URL | オッチャンAngler #-[ 内容変更] | top↑
あちゃー・・・ドボンですか。

イカはいるのですね!!
でも腰が重いです・・・さ、さぶい

今週末は久しぶりにシャクってみようかなぁ?

2012-12-20 Thu 18:49 | URL | wanna-relax #-[ 内容変更] | top↑
wanna-relaxさん、まいど~!

寒いよねぇ~。
でも、釣りに行かなかったら、寒さとは違う
手の震えが出てくるんですよ・・・。(笑)
イカは、まだいるようだし、これからは
カマスやアジも、おもしろそうですよ。
2012-12-20 Thu 20:55 | URL | オッチャンAngler #-[ 内容変更] | top↑
ウェーダーの穴あき・・・この時期にそれは厳しいですね。朝の寒さがひど過ぎて、最近は夕方以降からが主です。
イカも場所によるみたいで、こちら方面は釣れてるときは2桁いく勢いの場所も。

とりあえず、手堅くカマス釣りしながらイカ狙いをと思います。

最後のイカ惜しかった・・・自分も目が悪いんで、ライトの電池切れは命とりになりそう。
2012-12-22 Sat 14:02 | URL | ニッチ #-[ 内容変更] | top↑
ニッチさん、まいど~!

寒いね~。
でも、2桁のイカって・・・すごいね。
イカもカマスも、場所しだいって事かな?
寒いけど、まだ釣りに行くよぉ。
準備は、しっかりとしてね・・・。(汗)
2012-12-22 Sat 20:12 | URL | オッチャンAngler #-[ 内容変更] | top↑
お疲れ様です。
ネタが沢山あった釣行ですねw
烏賊残念。キロ近くあったのでは?
寒くても山梨県人の凄さをしりましたw
2012-12-22 Sat 21:47 | URL | えんま #-[ 内容変更] | top↑
えんまさん、まいど~!

いろんな事が次々に起こるけど、
釣果に結びつかないのがなんとも・・・。
まだ釣れているというのを聞くと、
寒くても、鼻水垂らしても行ってしまうのです。
2012-12-24 Mon 11:10 | URL | オッチャンAngler #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| オッチャンAnglerの釣り三昧 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。