オッチャンAnglerの釣り三昧

ホームグラウンドの山梨県北部の渓流で、ルアー&フライでアマゴ・イワナを釣り、 秋は静岡の海で夜な夜なスズキを狙う。            その他、いろいろ異魚種格闘技戦に挑むオッチャンのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

幻の魚”アカメ”  【やっぱり、まぼろし~編】

7月4日   中潮

口を開けばため息と、「なんでかな~?」とか、「どこにいるのかな~?」という言葉が
出てくる。     放心状態で、宿に帰って15:00まで寝る。

最終日なので、気合を入れるために「ひろめ市場」で食事&ショッピング。
IMGP1517.jpg
鮮魚売り場の奥に大きなフロアがあり、そこにテーブルや椅子が置いてある。
そこを囲むように飯屋があって、屋台村みたいな感じ。  「鰹のたたき定食」を食った。

うまかったなぁ~。  お土産は、トーゼン”鰹の生節”! マヨネーズをチョイと付けて
食うとメチャうまい!    昔、バイクでツーリングに来た時もこれを買ったのだ。

うまい飯も食ったし、気を取り直して以前団長が90cmのスズキを釣った場所に行く。
本命の場所はまだ水位が高いので、少し外した場所で釣りを開始する。

最近この辺りは釣れていないと、今井さんは言っていたが、玉砕覚悟で?
はたまた一縷の望みをかけて?ゆうまづめからルアーを投げ倒す!
IMGP1519.jpg

しかし、一向にアタリすらない。  暗くなった頃、目の前の山の向こうで稲妻が光った!
「ヤバイ・・・」   ルアーで底を引いてくると、生命反応あり!

掛かったのはなんか蛇みたいな・・・?  岸に上げて針が外れると、一気に砂の中に
潜っていった・・・「あなご?」     そして、次は「ふぐ」      「・・・・・・・。」

本命の場所は他の場所でしょ~もない事している間に、エサ師が入ってしまっていて、
「今しがたチヌに糸を切られた」と言っていたので、移動する気配も無い。

まだ雨は降ってきていないが、雨雲が近づいていることは確か・・・。
一か八かで、今までとは違う東の川の河口へ行ってみることにした。

しかし、到着してみると雨と強風高波・・・終わった、今年のアカメ釣りは終わった・・・。
更に強くなっていく雨と風に追い立てられるようにして、帰路に着いた。

「また来い!」って事ですか? アカメ様。   やっぱり、まぼろし~!・・・ってか。





今回のアカメ釣行で一番悩んだのが、ロッド&リール。
釣行前にネット等で色々参考にしながら、下記設定でアカメに闘いを挑んだ。

ufm SPS04リミテッド10ft + シマノ ステラ4000 + PE2.0号
パームス エルア10.3ftMH + シマノ ツインパワー5000 + PE2.0号

普段、スズキ釣りとショアジギに使用しているタックルで、ラインだけは太めにした。
そして、現場に行ってみると色々解った事がある。

西村さん、今井さん達は河口しかしないので、ufmのロッド(テスターだからネ)
でドラグを緩めて、わざと魚を走らせる。 すると、かえって魚は暴れないと言うのだ。

まさに、”曲げて獲る”を実践しているのだ。     
オレもそれは実感しているので、解るような気がする。

もう一つの釣り方は、浦戸湾等の障害物の多い場所では魚の走りを強引に止めないと、
障害物によってラインを切られてしまうので、パワーのある竿と太いラインが必要になる。

どちらもフィールドにあわせて、考え抜かれて確立されたスタイルである。
しかし、オレはまだアカメを掛けてもいないので、今回使用したタックルで太刀打ち出来る
のかは解らない。    が、”なんとかなりそう”という感じはした。

浦戸湾は大阪港や東京湾で、釣りをしている感じである。
そういう所でいつもシーバスを釣っている人は、得意なんじゃないかな?
ただ、魚が掛かったらデカイので、それなりの装備が必要だが・・・。
IMGP1497.jpg
水族館のアカメの稚魚

アカメは頭を下に向けて泳いでいるので、シンキングルアーが有利だという。
しかし、シャロールアーでも十分釣れているので、ケースバイケースか。

河口からかなりの距離にも遡って来るので、アカメは特別とあまり考えないで
スズキ釣りの延長、応用と考えてもいい位だと感じた。  パワーは別物だけどね・・・。

今回、色々な場所を教えてもらったが、ロケーションにこだわったりして、
(そんなことを言ってるバヤイでは無いのだけれど・・・)見送った場所がたくさんあった。

次はそれを基に場所や時間帯を自分達で考えて、アカメを釣る事ができたら
”最高”やろうなぁと思う。      ・・・って、次はいつ行けるのやら・・・。


追伸

西村さん、今井さん
アカメについて色々教えていただいたり、釣り場案内までしていただいたりして、
本当にありがとうございました。
釣果は無かったですが、いい旅になりました。






↓ ランキングに参加しています。 ポチッと押してください。

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | アカメ釣り | コメント:5 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<愛と青春の朝タチ | オッチャンAnglerの釣り三昧 | 幻の魚”アカメ”  【ゆめ編】>>

この記事のコメント

簡単に流して釣れる時は釣れるけど居ても釣れない時は釣れない!?
又遊びに来てくださいね!
心からお待ちしています。

心技体運…
2011-07-09 Sat 14:10 | URL | VooDooおやぢ #-[ 内容変更] | top↑
今回は幻で終わってしまいましたが
もし、また機会あれば
釣りあげてくださいね!

ちなみに今日はどうでしたか?
2011-07-09 Sat 17:50 | URL | 電気屋 #-[ 内容変更] | top↑
VooDooおやぢさん
色々ありがとうございました。

勉強して、出直します。
その時また、会える事を楽しみにしています。
2011-07-09 Sat 21:50 | URL | オッチャンAngler #-[ 内容変更] | top↑
電気屋さん
未体験の魚に挑戦するのは
オモシロイですよ~。

今日は、”初体験”しましたよ~!
2011-07-09 Sat 21:57 | URL | オッチャンAngler #-[ 内容変更] | top↑
団長、お疲れ様でした。
難しいけど、面白かったですね。

また研究して挑戦しましょう!
2011-07-10 Sun 21:06 | URL | オッチャンAngler #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| オッチャンAnglerの釣り三昧 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。