オッチャンAnglerの釣り三昧

ホームグラウンドの山梨県北部の渓流で、ルアー&フライでアマゴ・イワナを釣り、 秋は静岡の海で夜な夜なスズキを狙う。            その他、いろいろ異魚種格闘技戦に挑むオッチャンのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

GW山形遠征・・・サクラマス編

5月5日

AM3:00出発。   月山を越えて日本海側の赤川でサクラマスを狙いに行く。
来る前から聞いていた事だけれども、雪代による増水濁りがひどい状態。

しかし、こんな状態でも人は多い。    で、せっかく来たのだからと、竿を出す。   
サクラマス用ロッドなんて持ってないから、9ftのシーバスロッドで挑む。
IMGP1167.jpg
上流部の堰堤から落ちた水の流れが、手前の岸際にぶつかる所にテトラが
入っていて、その辺りをスプーンで探っていく。

「う~ん、ここはいい場所や、居るとしたらこういう所やな。」と、集中爆撃。
下流側にいたオッチャンは、ディープダイバーミノーをすごい早巻きしていた。

「ええ~っ!あんな早巻きで来るの?!」びっくりしながら横目で見ていると、
ど~も素人っぽい?  話を聞くと、「今シーズンは10回位来ているがアタリも無い。」

それどころか、「周りで釣れたところも見たことない。」
おまけに「5年間通っているが、未だにサクラマスを釣ったことがない。」

・・・そんな人と、同じ場所に”機嫌よく”居るオレってど~なの?
一抹の不安を感じながら、ひたすらキャストを続ける。
IMGP1170.jpg
オーバーザレインボー氏も投げる!

IMGP1168.jpg
O氏も投げる!

しかし、いくら投げても色々場所を変えてみても、まったくアタリ無し。
「・・・そりゃそうさ、何年もかけてやっと釣れる魚やもん、そー簡単には釣れんサ。」

河口に行ったり、上流に行ったりしたけど、魚っ気がない。
ここ数日は、雪代が出ていない別の川で釣れているらしい。
IMGP1173.jpg
あわよくば・・・なんて考えていたが、「雪代を甘く見たらアカン!」っちゅうことやな。
昼には、しっぽを巻いて撤収。

凄く混んでいる酒田港の鮮魚市場の海鮮丼弁当を車内で食べて、天童市に戻る。
途中の月山はまだ雪が多く、その水系は雪代で増水濁りなのでパス。

IMGP1184.jpg
夕方、昨日の川に到着し、早速釣り始めると飽きない程度に釣れてくる。
O氏は今までスプーンオンリーだったが、今回の釣行でミノーをやり始めた。

色々教えることは簡単だが、自分で考えて成長していくってのが面白いと思うので、
あれこれ言わず”ヒント”だけ・・・。

オーバーザレインボー氏も、自分のペースで釣りをしているので特には・・・。
それでも全員ボーズではないし、自分なりの釣りを堪能している様子。

IMGP1188.jpg
ゆうまづめ、淵の流れ込みの泡の下から、細長くて”おさな顔”の尺岩魚が出た。



↓ ランキングに参加しています。 ポチッと押してください。

にほんブログ村 釣りブログ トラウトフィッシングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 本流・渓流ルアーフィッシング | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<GW山形遠征・・・ヤマメ編 | オッチャンAnglerの釣り三昧 | GW山形遠征・・・イワナ編>>

この記事のコメント

この雪代だと、かなりきついですね!

でも・・・万が一って事もあるので

投げてしまいます。

サクラマス・川ではありませんが

レインボーさんの湖?で過去に

釣ってます。
2011-05-10 Tue 12:52 | URL | 電気屋 #-[ 内容変更] | top↑
こんにちは、電気屋さん

そう、どんな状態でも投げずにはおれない、
釣師の悲しい性・・・。

湖でもいいじゃないですか!
あのいかつい顔を、生で見たいです。
2011-05-10 Tue 20:18 | URL | オッチャンAngler #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| オッチャンAnglerの釣り三昧 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。